マゼックスとは?
マゼックス(mazex)は、大阪に本社を置くドローンメーカーです。開発・組立・試験のすべてを国内で行い、安全かつ高品質な産業用ドローンを製造・販売しています。 農林水産航空協会の認定企業であり、農薬散布・産業用ドローンを中心に600台以上の販売実績があります。高品質な散布性能にこだわった製品開発を行っており、高性能なドローンを導入しやすい価格で提供する安心の国内メーカーです。


農業用ドローン《飛助DX2020年モデル

<認定証不要>
4枚プロペラ 強いダウンウォッシュ
自動前後切替ノズル 高い散布品質
リーズナブルな価格 低いランニングコスト
1ha/10分 液剤10L 粒剤10kg

国内メーカーのマゼックス社製の《飛助DX》。飛助シリーズとして、すでに日本全国で600機以上が活躍しています。液剤10L・粒剤10kg搭載できる機体で、1haおよそ10分で農薬散布が可能です。《飛助》の大きな特徴である4枚プロペラにより、産業用ヘリコプターにも劣らない高性能な散布性能を実現しています。農林水産航空協会の認定機体である《飛助MG》と同じ性能を有しており、高性能かつリーズナブルな農業用ドローンとして注目されています。

2019年モデル プロモーション動画(2020年モデル 現在準備中)


飛助DXは、飛助MGと同一機体を使用しています。
飛助DX 機体仕様・散布性能は下記のボタンからお進みください。

Point1【拡張不要】他社・他機の認定証でも可

飛助DXは、認定証を取得(教習所を受講)する義務がありません。
そのため、すでに他社・他機の認定証をお持ちの方は、拡張不要で飛助DXを導入することができます。
また、弊社にて飛助MGオペレーター教習を受講いただいた後、飛助DXを導入していただくことも可能です。


農業用ドローン初心者の方には、教習所の受講を推奨しております。
国土交通省への飛行許可承認申請の際、10時間以上の飛行経験・5回以上の散布経験が必要になります。

※飛行申請は農業用ドローンを運用する際は義務となります。

飛助MGと飛助DXはなにが違うの?

飛助MG飛助DX
農水協認定機非認定機
申請報告※1必須必須
代行申請※2可能条件あり
補助金対象多い対象少ない
飛行性能同じ同じ
散布性能同じ同じ
年次点検必須推奨
機体保険新価特約付可能
教習所受講必須推奨
機体購入受講後発注随時

※1「国土交通省への飛行許可承認申請と実績報告」他に飛行前計画としてFISS(飛行情報共有機能)への入力が義務となります。
※2「国土交通省への申請報告をメーカーが無償代行するサービス」2019年12月開始 業界初マゼックス独自サービス。

◾️MG・DX 選択ポイント

①ご自身の圃場だけの使用か否か
 
 農薬散布を請負業務として行う方は、飛助MGをお勧めしています。

②散布作業まで期間があるか否か

 DXはご注文後、通常2〜3週間程度で納品いたします。
 MGは教習所にて認定証取得後のご注文・納品となります。
(認定証取得には約3ヶ月の期間を要します。)

DXをご購入後、MGへの仕様変更も可能です。(MG → DX への変更は不可)その際、登録・整備代等約10万円強の費用がかかります。


本製品内容

① 飛助DX本体
② 液体散布装置
③ プロペラ1機分
④ 送信機

⑤ 備品(チェッカー・工具・保護バック)
⑥ 賠償保険1年間
⑦ 国土交通省代行申請・登録・報告サポート
⑧ 取扱説明書

本製品をご利用いただく為には、AセットもしくはBセットをご購入いただく必要があります。

Aセット

1回の防除面積が2ha以下の方におすすめ

【セット内容】
バッテリー 2セット
充電器   1台


定価 168,000円(税抜)

Bセット

1回の防除面積が2ha以上の方におすすめ

【セット内容】
バッテリー 4セット
充電器   2台


定価 334,000円(税抜)

※粒剤散布装置はオプション品となります。

10kg 粒剤散布装置 2019年モデル
定価105,000円(税抜)

製品の詳細はメーカーサイトをご覧ください。
https://mazex.jp/tobisukedx



《マゼックス製ドローン 購入者特典》

①「国交省への申請報告」無償代行

【国土交通省への飛行許可承認申請】
【飛行前計画(FISS)のアカウント作成】
【3ヶ月ごとの実績報告】
のすべて※1メーカーが無償代行いたします。

年次点検を受けた場合、翌年も継続して代行いたします。
年次点検を受けない場合、特典は終了いたしますのでご注意ください。

※1 ドローンを運用する際はいずれも義務となります。
※2 FISS(国土交通省 飛行情報共有機能)

皆さんがお悩みの飛行申請と報告…。

②「賠償責任保険」初年度 無償付帯

1年間の対人・対物保険を無償付帯。導入時のコストをより軽減いたします。※3

※3 機体購入から1年間の無償サービスです。翌年からは有償となります。機体保険加入をご希望の方は別途お手続きが必要です。


飛助DXを操縦するためには、関係法令の知識・操作技量等が必要になります。
弊社運営の新潟マルチローター教習所で、農業用ドローンの実技教習・関係法令等の学科講習を受講いただけます。

関連製品

高い散布性能の農業用ドローン
飛助MG 農林水産航空協会認定機

お気軽にお問い合わせください。025-523-3389受付時間 8:00-18:00 [ 日・祝日除く ]

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください。